lily train

イラスト 日記 ひとりごと

departure

 

 

f:id:lily-train:20190330025138j:plain

 

こんにちは

数年、目標(?)だったイギリスへの留学がいよいよ実現して、
現在イギリスのロンドンに居ます。本初子午線!だ。

 

 

せっかくブログのアカウントを持っているのだから、
少しずつでも日々のことを記録していけたらいいなあ

 

 

と思って滞在2日目から早速キーボードを叩いています
今日明日は生活の準備をしつつ、比較的ゆっくり過ごしたいなという気持ち

 

 

f:id:lily-train:20190330025128j:plain

 

街並みの一部
不思議と、パリよりもほっとするような馴染みを感じるのはなぜだろう?(どちらもすき)

 

-

 

イギリスの留学・旅行事情をまとめたサイトさんやブログは数多ありますが、自分の「こうだったな〜」という記録も含め、ざっくりと先日のことをまとめたいと思います

 

 

 

まず、一番心配していた入国審査は想像以上にスムーズでした。安心した!
人によるだろうけれど、難しい質問もなく、用意した書類で目を通されないものもあって「こんな感じなのか〜」と思いました 入国拒否されなくてよかった。笑

 

 

 

ヒースロー空港(London Heathrow Airport)に到着してから、友人の勧めでヒースローエクスプレス(Heathrow Express)という列車を使ってロンドン市内のパディントン駅(Paddington Station)に向かい、そこからBlack Cabと呼ばれるタクシーで移動という形をとりました

 

 

空港からロンドン市内まで地下鉄でも行けるけれど、かなり時間がかかるし荷物が多い場合は車内にあまりスペースがないし、階段しかない駅があるなどとても大変らしい。。。数日間の旅行とかの荷物感なら大丈夫そうかな?

 

 

Heathrow Expressのチケットは事前にスマホのアプリでも予約できるし、空港にも券売機があるのですぐ買えました 今回は帰りのチケットはひとまず要らないので片道を。(なんて書いていたか忘れてしまった...片道はSingleだったかな?)03/2019現在は£25

 

 

f:id:lily-train:20190330035125j:plain

 

こういうものがぺいぺいっと3枚出てきて驚きました。

 

"RECEIPT"と右下に印字されているものがレシート、"DEBIT/CREDIT CARD SALES VOUCHER"と上部に印字されているものがカード利用の証明書(?)みたいなもので、それらじゃないものが改札に通すチケットです

落ち着けばわかるとは思うのだけど、初めて利用するとびっくりするかもなので。。

 

Heathrow ExpressのホームにはExpress以外の普通の電車?も来るので、間違って乗らないように注意が必要でした 点在する係員さんが注意を呼びかけていました

 

 

列車に乗り込んだらあっという間の20分程度でパディントン駅に到着しました
これは地下鉄の1/3〜2/3くらいの速さらしい。お値段は高めだけれど、便利!

 

 

f:id:lily-train:20190330025142j:plain

 

荷物がたくさんある場合は、階段のないフラットな改札から出た方がとても楽です

改札を出た後は、床の案内に沿ってタクシー乗り場まで行きました

 

行き先を印刷かメモかしていて、それを運転手さんに渡すと良いかも

 

 

書いている側から、早速いろんなことを忘れている気がする。。

ひとまず、この記事は移動の話で終わろうかな

 

 

 

おしまい

 

 


 

✧よかったら押してください ブログランキング・にほんブログ村へ