lily train

イラスト 日記 ひとりごと

潰れたおもちみたいなかわいい

 

 

 

こんばんは。今日は少なくとも2時まで起きることが決定したsayumou.です

そしてあわよくば早め早めに起きます ひょえっす 短眠マン

 

全く脈絡のないひとりごとなのですけれど そのうち絶対にあいこにする 本当なんて人だ

 

 

- - -

 

今日はこの前のことその④くらいのことを書きます

 

この前ラブな方にお誘いをいただきまして、オランダのモダン・デザイン展覧会に行ってきました。

 

 

f:id:lily-train:20161019231002j:plain

 

会場は新宿近くの東京オペラシティ アートギャラリーです
訪れたことのない場所で、しかも私用の後でカジュアルな服で来ていたので入れるのかどぎまぎしていたのですけれど大丈夫でした

 

 

展覧会タイトルだけでは何なのかよくわからないと思うのですけれど、一言で言うととても簡単です ミッフィーの絵本作家さんの作品がメインの展示です一言じゃなかったかも

 

その日はゲストとしてグラフィックデザイナーの祖父江慎さんがいらしていてとても楽しいお話を伺うことが出来ました

 

f:id:lily-train:20161019232451p:plain

 

ちなみにグッズ・商品化している方の名前はミッフィーで絵本の方はうさこちゃんなのだそうです。かなり聞いたお話を省いていますがうさこちゃんアイデンティティーが崩壊しているところもとても魅力的なのだそうです。良いな

 

ブルーナカラーと呼ばれる独特の色合いは有名ですね ですが現在の落ち着いた色味になる以前 緑がとても黄緑だったり青も今より鮮やかだったり そういうことは知らなかったので発見の連続でした あと犬のクンクンが男の子と思ったら実は女の子だったり

ここでは書ききれないくらい楽しいお話が聞けて貴重な体験となりました

ブルーナさんのキャラクターであるブラック・ベアはお目目が赤いのですけれどそれは本の読みすぎで充血しちゃったからなのだそうです びっくり !

ゲストの祖父江さん自身お茶目で素敵な方で、もっといろんなお話を聞いてみたい となりました この日誘っていただいてよかった、、、

 

 

展示はうさこちゃんシリーズの原画が、うさこちゃんの耳が割れていない頃のものから揃えてありました 紙の両面に描かれているにも関わらず展示方法が工夫されていたため見やすかったです

うさこちゃん以外にも、ブルーナさんの手がけたポスターや雑誌の表紙などが展示されていて足を進めるごとに「かわいい」という言葉が口から漏れていました

 

ブルーナさんの作品の他にリートフェルトさんやフェルズーさんの建築・家具・玩具などの展示もあります どの作品も、何より色使いがかわいい !

日本じゃない異国の色使いだわという感じがしました 椅子や机の切り口だけブルーを塗っているところとかキュートでした

 

 

f:id:lily-train:20161019234253j:plain

 

そしてお楽しみのミュージアムショップですよね グッズが本当に本当にかわいくって二人して「どうしようどうしよう」という感じで悩んでおりました

悩んだ挙句わたしは上のものを購入しました あんまりブルーナカラーじゃない、、、笑
わたしは初期の耳が割れ切っていないうさこちゃんが好きで、今回かわいらしいマグカップがあったのでこちらを購入しました 耳がマグの外に描かれているんです かわいい ココア淹れて飲みたい

ノートに関しては開けるまで知らなかったのですけれど中身が格子だったので使う幅が広がってるんるんしています こんなかわいいもの何に使おうかな るん

 

この他ふわふわのキーホルダーや絵本風ポーチ、クリアファイルにピンバッヂなど悩みに悩む素敵なグッズたちが並んでいました 改めてよく厳選してきたな、、、

激ほくでした。

 

 

f:id:lily-train:20161019231018j:plain

 

そのあとはお茶をしました もう会う度に思っているのですけれど 考え方や悩みが双子なのかしらと思うくらい似ていて驚きです すごく楽しくてあっという間でした、、、ケーキも美味しかった、、、

おかげでとっても充実した1日を過ごすことが出来ました

 

ちなみにこの展示は11/23(wed)まで行っているそうなので興味のある方はよかったら行ってみてくださいね

 

この日のことはこの辺りで終わろうと思います

 

 

 

おしまい

 

 

⇩お願いします
にほんブログ村 大学生日記ブログ