lily train

イラスト 日記 ひとりごと

春色のたべもの

 

 

こんばんは
色々切羽詰り、夜更かしが特に板についてきているこの頃。

 

あっという間に2月もあと2日です。

 

 

こういうこと、いつも言ってる気がするな

 

 

 

f:id:lily-train:20180227024505j:plain

 

何でしょう!?

 

正解は、桜の伊達巻です

 

伊達巻すきなのですよね……
高いし普段は買わないのですが、桜のものは見たことがないので買っちゃいました

 

写真では魚肉ソーセージのようですが、薄いピンク色をしています。茶色く見えるのは実は渋い緑色で、おそらく桜の葉です

 

味はお醤油をつけなくても十分おいしい桜味❀
正直、味はだめ元で買っていたのですがおいしくて驚きました

 

ナンバーワンダテマキは、家族で食べるお正月の伊達巻ですけれど

 

 

 

 

f:id:lily-train:20180227024500j:plain

 

こっちは完全にパッケージに誘惑されて購入したもの。
何種類か絵柄があって、くっつけるといい感じになるやつです

 

マーケティングにハマってる!と思いつつ、つい買いたくなってしまうデザインに出会えることはいいことだ。と思い直して持ちこたえました

 

アサイーヨーグルティー。。。

未知すぎておそるおそる少し飲んでみたのですが、想像以上に大丈夫でした。
ティー要素どこ?と思いますが、なるほど。となる味です。少し人口味のあるフルーティー感?

 

挑戦できそうな味のピンクの食べ物って、つい買いたくなってしまうのですよね
春に向けて、お店に増えてきそうだな〜

 

 

 

f:id:lily-train:20180227024454j:plain

 

右下の柑橘物がポイントです。

 

 

ひとつやるべきことが終わると、繰り上がりでやるべきことがまた浮上しますよね。同時にやりたいことも。観ても観ても観たい作品のストックが減らない映画みたいだなあ笑

 

かといって、一つ一つ片付けようとすると、他のことが気になって仕方がない!
集中するまでが難しい

 

マズローの欲求5段階説を思い出します。ちょっと違うかな。笑

 

 

悔いなく2月を終えられるように、明日もがんばるのです

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

焦付きを、無心で

 

 

忙しくてなかなか掃除できないでいた台所を見て、

なんだかこのままじゃだめじゃない!?という気持ちがぐーんとこみ上げてきて、

期日の迫っているいろんなことを一旦放っぽって無心で掃除していたら、2時間以上経っていました BGMはやくしまるえつこ相対性理論

 

最近は色んなアーティストをごちゃごちゃと聴いています

 

 

 

台所と水回りだけでこんな時間に……

でも、おかげでなんとなく心がスッキリした気がしました ずうっと気になっていた焦付きをひたすら落としたり、換気扇のシートも交換したり。

 

ピカピカのシンクは最高だし、コンロもつるつる! おかげで野菜を調理することもできました 栄養に不安!

 

 

何かに追われている時って日常を放っぽりがちだけれど、わたしの場合、それらの「できていないこと」がどんな些細なことでも追われているものにさらに付随して、どんどん重みになっている気がした それで、全部に身動きが取れなくなっちゃう

 

今回掃除と簡単な料理をしたことで、それが和らいだ感じがある 自分の生きやすい生活環境って大事だな〜

 

 

 

掃除の後、再び無心で野菜を切りました

キャベツを切りながら東京に思いを巡らせていたら、ここがどこなのか分からなくなった。

 

昨日話したことも、東京に来たから会えた人も、学んだことも、遊んだことも、これまでの生活とか、この記憶はわたしのものなのかな?とか

 

観光名所だったはずの場所はもう生活の一部になっていて、電車の改札も緊張せずに通り抜ける なんだかんだで生きていて、2018年はもう3月を迎えようとしている 薄いピンク色の桜を見るのは次が何回目?

 

 

なんか、不思議だなあ 何がっていうと説明できないし、宇宙に繋がってしまうから言えないけれど 不思議だ 生命の営みにまで考えが行ってしまうのでやめよう

 

 

その後はもっとハッピーな感じの感情とか考えていたのでわくわくしていました

 

 

 

掃除で使ってしまった時間の分、今から取り戻したいなと思ったけれど、さすがに遅いからやめようっと 早起きしてやればいいんだきっと。

最近はさらに夜型になりつつあるので軌道修正が必要です 夜更かしはもう少し先の必要な日のために取っておこうっと

 

 

 

おしまい

 

 

 

夢の飼い主たち

 

 

生クリームすきっていいなあ 自分で躊躇いなく買えるもんな

 

生クリームかわいいけど、自分以外の人に食べてもらう時以外、買えないもんなあ

 

 

 

f:id:lily-train:20180220235633j:plain

 

関係ありそうで実は関係のない、最近食べたおいものタルトの写真を載せる。🍠

みつ姫?おいしかったな

 

-

 

 

夢の飼い主たち のことを考えて描いた絵たち

 

f:id:lily-train:20180220235039j:plain

 

 

f:id:lily-train:20180220235048j:plain

 

夢の飼い主/ BUMP OF CHICKEN

ざっくりと描いたので、色々狂ってるのには目を瞑っていただきたい!

 

 

twitter 居ないと言いつつも描いたら載せようと一時ログインしちゃってる

 

 

 

 

がんばって、苦しんで、悩んで、もがいて、焦って、自分が物体になってしまうように感じる中で生きていくみんながすごく素敵だなと思う

 

 

 

BUMPはもう曲を追えていないし、数年前ほど頻繁に聞くことはなくなったけれど、ふと聞くと改めてすごいなと感じる

割と抽象的な表現の歌詞が多いのに、聴く人にはきっとぐさりと刺さる部分があって、苦しんだり悩んだりしている状況がどんなものであれ大方の人は歌詞が自分と重なるのだと思う

もちろん、わたしがBUMPをすきだからそう思うこともあるだろうけれど。

 

BUMPはまたライブに行けたらいいかもな、とぽつりと思うことがあります。

 

 

 

天体観測とかsupernovaとかプレゼントとか、適当に昔の曲を聴いていたらなんだか涙が出そうになっちゃうな

 

 

 

平昌オリンピックや将棋などで、いろんな人のパワーや熱を感じて、元気を与えてもらった一方で本当は少し圧されてギュッとなってしまっていたけれど、そんな気持ちに負けちゃだめだ!

今できること、ちゃんと向き合って最後まで取り組もう。

 

あと、いい加減作り置き追加しておこうっと。笑

それと、もっと具体的なことを書きたい。あまりにもぼやぼやした表現をしすぎて、現実でも話をするのが下手になってきてる。感じる。(;-;)

 

 

がんばるぞ!

 

 

 

おしまい

 

 

 

#イラスト #絵 #BUMP