lily train

イラスト 日記 ひとりごと

please make a promise to shining star

 

こんばんは さっきふと冷凍庫を見たら大判焼き(冷凍)が買ってあって 自分 最高なの...?となっていたところです(突然のポジ)



-

今日は先日落書きしたものたちを載せようかと



数日前に YUKIさんの曲がサブスクで配信開始いたしまして ついに来ちゃったのか〜! と嬉しくって少し聴いていて
その中で「漂流教室」という聴いたことのない曲があって 後から知ったのですが、銀杏BOYZさんの曲のトリビュートだったようで



「告別式では泣かなかったんだ」 というインパクトのある歌詞から入り ずっと爽やかで軽やかなのに ずっと寂しくて 気がついたらずっとリピート再生していました



銀杏BOYZさんの方も聴いて ここ数日は両方をバラバラとリピートしています(でも音楽って同じ曲ばかり連続すると気分が落ち込むらしいので たまーに他の曲を聴いたりしていますが 引き戻される......)



聴いていて 自分が以前描いた話の人間たちのことが過ったので つい落書きしてしまいました



前置きが長くなってしまいましたが載せます



f:id:lily-train:20200211003351j:plain



f:id:lily-train:20200211002532j:plain



f:id:lily-train:20200211002522j:plain



f:id:lily-train:20200211002519j:plain



f:id:lily-train:20200211002524j:plain



f:id:lily-train:20200211002528j:plain



f:id:lily-train:20200211002530j:plain



f:id:lily-train:20200211002520j:plain



f:id:lily-train:20200211002515j:plain




楽しかったです
この曲はYUKIのカバーも銀杏BOYZの原曲も、どちらも他人の人生が自分の中に流れ込んできて 泣いてしまうタイプの曲だった



家では泣けちゃうけど 電車でもうるうるしてしまうから困る。(それでも聴いてしまう)



話は逸れますが、上の落書きの彼らの話も いずれちゃんと描き直したいなあと思っています なんか 以前どこかに載せたのは8p程度だったのですが それでは収まらないなあと改めて思っています


あ〜、話が溢れて止まらないよ。止めちゃってるけど。
今まで出会えた全ての人々にもう一度いつか会えたら どんなに素敵なことだろう



-

すっかり話は変わるのですが さっき突然 模様替えをしたくなりました笑



今の部屋は事情が事情で ほぼ突発的に決めた部屋で かといってめちゃくちゃ最悪 とかは全くないのですが この部屋 実はもっとポテンシャルあるんじゃない?と突然思いまして...笑



とりあえずは注文したものが届いてからかな。ずっと慌ただしくて、まだまだ荷物の整理が完了していないのです



ちょうど人生の節目(?)になるしね ちょっと考えよう。



おしまい





think about next winter

f:id:lily-train:20200204183535j:plain


こんばんは

2月が始まりましたね 節分が終わり 次はバレンタインと このままだと相変わらずあっという間に時間が過ぎていってしまいそうです 毎日大切にせねば......

-

今日は用事のあとに少し買い物をしてきました ここでも何度も言ってしまっているかもしれませんが
留学から帰国後 あらゆる生活用品が足りず 服もその一種でして



かといって必要なものをポンポン購入できる余裕もなく 衣住全てが「足りね〜」という状態でもう4,5ヶ月ほど生き延びてしまっています(食は選択次第で安くできるので問題がない...)
というか身体(しんたい)本気でよろしくない 最近首が上がらなくなってしまいました...かわいそうに



ファッションに関しては 元から常に「これじゃない...」に身を包みながら生きているのですが 今回さらに選択肢もなく すぐ同じもの着てない? と気づいた次第でして



というのも 帰国後しばらくは私服を着る機会が少なかったため、支障がなかったのですが 最近は私服の日々なので 各服 回転率高くない?某ステーキ店のようだわ...と気がついたのです(未入店) 遅...



そしてこの寒い季節 服のレイヤーが増える季節 人の装いを見るのは楽しくて好きなのですが わたしがとても苦手とするもの そう アウターの選択です これ今まで成功した例がほぼない 元々コート類の必要ない地域出身ということを言い訳にしようかな〜と思っています 上京して何年目だよ



しかし その負の歴史に終止符打ちたいよねと思い 今年はようやく重い腰を上げて新たなコートを購入したのですが 何とも言えない絶妙なしっくり来なさ あと意外に厄介な質感(これは購入前 店頭で見た際すでにうっすら感じていたけれど もう考えるのがめんどくさ過ぎて思考放棄してしまった自覚がある)



いや どれを着てもしっくり来ないのかもしれない でもなんか 何かが違うぞ...みたいな感覚 無難な形で使い勝手はいいはずなのですが なんというか わたしが着ると布団的なもの背負ってます感ある......


と日々思いながらそれを着用しています......(ほぼそれしかない)



f:id:lily-train:20200204191732j:plain
過去らくがき

 



それで もう2月だし 寒いのもあと少しかなあと 今年はこのしっくり来ないコートで乗り切ろう〜 と思っていたのですが なんか 数日後マイナスとかになるみたいじゃないですか 気温が



そしてかわいいアウターをこの前見つけてしまい でもチョー暖かさどぞ〜みたいなやつで これ 今年はあと数週間で役目終えるわ...とか思って購入を渋っていたのですが
店頭で試着したらかわいくて 今日 結局迷った末に購入しました 肌触りもすごい気持ちよくって



今回の冬用アウター購入での反省と結果を踏まえ 来冬は色やら形やら素材やら もっとうまく選ぶぞ!と決意した所存です そしてタイトルにつながると ほーら 伏線回収だぞ〜



今年は 冬用はもう買わないかなあ 実は少し迷っているものもあるのですが 来年の冬には好みが変わってるかも...と思うとリスキーな買い物ですよね 決して安くないし



服 これすき!はわかるのですが 毎回系統がバラバラ過ぎてよくわからなくなってしまうので 一回誰かにひとつコーディネートして欲しい 毎日「しっくり来ないよね...」と思いながら街に繰り出しています これだ!の日は本当に少ない はよ帰りたい



そもそも 服を着るベースとなる自分が気にくわない説もあるけれど それはどうしようもないので気に食ってくれ〜自分〜 という感じですね この部屋さむ〜い...冬だわ



でもやっぱり 実際にいろんな服を見ると 欲しいな〜かわいいな〜となりますね 楽しいなあ 何やかんやでファッションすきです
次回からの買い物はもう 春物を選ぶべきなのでしょうか?教えておじいさん♩





おしまい

destiny




こんばんは

なんとなく わかる人はわかると思うのですが 勘 というか なんとなく感じる近い未来の運命的な そういう予感がふとあるような気がしないでもない時があって

まあそれは結果的に統計学みたいなものなのかしら?とも思うけれど



わたしは割とそれのはずれ率は高かったりするのですが笑 でも某留学奨学プログラム応募で一次通過した際はなんとなく そうなる!と感じていたし 二次で落ちたときも そうなる と感じていたり
なんとなく 大事なときに対するそういう雰囲気があり 本当になんとなくなのですが 来年 めちゃくちゃ傲慢で怖すぎるのですが これまでのピースが当てはまって こういうことだったのか! と なる 気がしないでもない。最近(あるひとつの面において)


めちゃくちゃ突飛な もはや妄想すぎて もしそうなったとしても覚悟とかないのですが なんとなく 最近そういうものを感じているのでした 来年て 今年始まったばかりですが笑



何にしても努力が必要だ〜 わたしはわたしのペースで人生を消費していこう


周りが手に入れたものを見て焦ったとしても ふと考えると別に欲していないものだった なんてことはよくあるものなので そうなったら時間と手に入れたものを見て後悔しそうだし


求めることも大切だけれど 自分はこの瞬間 何に最も熱量を捧げたいのか そこを見誤らないで行きたい 基本この世はトレードオフだから


惰性だけの生活なんて無理だ。笑



 

おしまい

 

 

 

✧よかったら押してください ブログランキング・にほんブログ村へ